音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

Fantastic Magic / TK from 凛として時雨 (2014)

あれ?TKの声は結構好きな部類なのだけれども、ソロの方が更にその声が映える作りになっていないかい?メタリックな音調にハイトーンからファルセットで声を乗せるやり方はバンド本体でも同じだけれども、それよりもより怜悧さを増したソロ活動のトラックの方が、この声のノリが良いように感じられる。

凛として時雨とTKソロとの差別化が図れるミュージシャンだったか。今まで甘く見ていた。