音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

メモ(DSD128もMedia Goでflacに変換が出来たと、今ごろになって気がついた上でのメモ)

DSD128ファイルをflac192に変換すると、ファイル容量は半分になり、Walkmanへも比較的高音質を保ったまま転送出来る。

が、DSD64ファイルをflac192に変換するとファイル容量は2倍になってしまうので、素直にWalkmanの内部の変換ロジックを用いると良い。

その後、お師匠様から指摘が入り、44.1の整数倍だよね、と。ということで、176.4に変換し直し。自分で気がつけよなぁ…。

ぬ。Media Goで変換したファイル、曲頭にプチノイズが乗る。これって、DSD128ファイルを無理矢理ZX-1に突っ込んで再生した時と同じ現象。ソフトでもハードでもノイズが乗るというのは、どういうこと?

んー。88.2にするとノイズが乗らないかなぁ…明日試してみよう。