音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

JW〜ジョン・ウィリアムズ 吹奏楽ベスト! / 金聖響&シエナ (2006/2014) Hi-Res

e-onkyoにてavex classicsの音源がプライスオフだったので、その中からこれを見つけて購入。とはいえ当選したポイントを使ったので無料なのでありますが。以前、SACDでリリースされた際に買おうかどうか悩んで、そのうち記憶の彼方へと行ってしまった作品。

映画音楽、特に分かりやすいジョン・ウィリアムズの音楽は吹奏楽との相性が素晴らしく良いなぁ、などと思いながら聴き惚れる。金聖響はどちらかというと端正な演奏を好む人というイメージなのだけれども、なにより原曲がパワーあるものばかりなので、行きすぎずに上手く中和している印象。これは聴きやすい。