音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

CAROL-A DAY IN A GIRL'S LIFE 1991- / TM NETWORK (1988/2014) Hi-Res

そして圧縮音源からハイレゾへひとっ飛び。しかし、なんだ。いい加減この音源も聴き飽きてきたぞ。そうだよな。中学3年生の時からずっと聴いてきたアルバムを、この後に及んで狂ったように再生し続ければ、そりゃぁ飽きもするさ。

30歳前半の頃、熱に浮かされたように「新譜が欲しい、新譜が欲しい、新しい音源を聴きたい」と色々と聴きまくっていた時期を経て、今は「ハイレゾが欲しい、ハイレゾが欲しい、ハイレゾの音源を聴きたい」となっているのだから、結局の所は何も変わっていないということだ。もちろんハイレゾ以外にも、自分の音楽鑑賞欲を掻き立てる音楽を聴きたいという点では同じなのだけれども。だからこそ、新譜だろうと旧譜だろうと、気になったら取りあえず手を出してみるという傾向は変わらないのだろうな。中にはつい素通りしてしまう音楽もあるけれども。それさえも、いつかはキャッチアップするだろう、というスタンスなのだから、本当に気が触れているのではないかと自分でも思ってしまうくらいだ。