音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

Listen To The Music / 槇原敬之 (1998)

「昔よく聴いていたけれども、最近聴かなくなってきた音源を聴こう大会」その2。ZEPPET STOREがその1ね。

このシリーズは、結局1枚目が一番好きだという結果に落ち着くのでありますが、確かにこの所全然聴いていなかったなと思い、CDラックから引っ張り上げた。このアルバムも2012年を最後に1度も聞いていなかった。槇原敬之の丁寧なボーカリゼーションをカバー曲で実感した、という自分にとっては新発見だった1枚なのだよね。選曲も渋いところからメジャーどころまで丁寧にすくい上げているという感覚。何よりも大江千里「Rain」のカバーが素晴らしい。