音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

Viva La Revolution / Dragon Ash (1999 MP3)

通勤の復路に。

聴きながら思っていたのだけれども、やはりこのアルバムは日本のパンクとロックとヒップホップとを見事に混在させて、日本流のミクスチャーロック(という言葉自体が和製英語だが)の基礎を打ち立てた金字塔だと思うのだよね。決してアンダーグラウンドに埋もれさせることなく、これら全てのジャンルを思いきりフックアップさせて、世間に知らしめさせたという意味では非常に価値のある一枚だと思うのだ。世間がそれを前にひれ伏すしかなす術の無かった黒船は日本国内から現われたのだ、とでも言いましょうか。