音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

JOURNEY OF FORESIGHT / SHAKKAZOMBIE (1999 CD-DA)

期せずしてヘッドホンで聴くCD探訪。

ヒップホップは録音が良いと、非常に心地よくリズムとライミングに身をまかせることが出来ますな。そう言う意味では、SHAKKAZOMBIEは完璧だった。こう言う音楽を聴くためにbeatsのヘッドホンのようなものが存在するのだろうと、ちょっとその存在を肯定してみたりして。何でもかんでもbeatsで聴くというのは、ちょっとアレな気がしないでもないけれども。ま、その辺は個人の好みの問題でしょう。