音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

バッハのオルガン万華鏡〜ノルデン聖ルートゲリ教会のシュニットガー・オルガンII〜 / 椎名雄一郎 (2015 CD-DA)

知人が山荘に持ち込んだCDを再生。

好録音。演奏の素晴らしさ(特に僕は歯切れの良さにこの奏者の味があると感じた)はもちろんのこと、録音もすこぶるよろしい。音一つ一つの鍵盤からパイプへとつながる音の響きが明瞭、それでいて和声の溶け合い方にも何のにごりも感じられずに耳が嫌がる成分が一切入っていない。こりゃ手元に残しておかないと、ということでほにゃららがふがふふ。