音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

あの日あの時 / 小田和正 (2016 CD-DA)

この所、妙にベスト盤づいているような気がするのはあくまでも気のせいだな。

さて果て、小田和正。過去にリリースされたベスト盤との差別化を図るべくライブ音源を収録していたりするわけで、それは実に親切なこと。「ライブではこのようになるのだな」と、今に解釈されているオフコースを堪能することが出来たのがDisc1。

と、まだここまでしか聴いておりません。3枚ぶっ通しで小田和正を聴くと、人として魂を抜かれかねないので。これも時間をかけてのんびり聴くつもりであります。徳永英明ベストの3枚目もまだ聴いていないしね。