音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

The Way We Were (追憶) / Barbra Streisand (1974/2015 ハイレゾ 44.1/24)

その滑らかなボーカルに圧倒されて、うっとりしているうちにアルバムが終わってしまうという、ある種理想的な作品。バーブラ・ストレイサンドのアルバムは2014年の『Partners』も持っているけれども、40年前の若いバーブラの声もまた麗しく、何ともその世界に入り込ませる魅力があるものだと感心することしきり。溜め息しか出ませんよ。