音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

『0と1の間 Million Singles』より「フライングゲット」 / AKB48 (2015 FLAC)

CDを借りてきたので、CD音質とハイレゾとで比較。うん。CDの方がボーカルの定位も、詰め込み方も自然。そして、ハイレゾ版はボーカルが少々粗く感じられたのに、CDではそれが感じられなかった。うーん。これは一体どういうことなのだろうなぁ?