音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

LIVE PLEASURE / 宮里陽太 (2016 FLAC)

午前中はこの2枚で終了。国産コンテンポラリージャズで攻めていきました。こちらはムーディーかつ、時折アグレッシブに聴かせてくれる1枚。サックスをメインに聴きたいのであればオリジナルアルバム、バンドとしての演奏を楽しみたいのであればこのライブアルバム、といった位置づけかな、自分の中では。いずれにせよ、これも良い作品であります。2016年クリスマス2daysは、こんな感じで始めてみました。

さて、ちょっとお出掛けをして、また音楽に戻りますよ。