音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

ここ数日

演歌歌謡曲ハイレゾ音源をちょこちょこっと聴いている。アナログマスターであることはもちろんのこと、音の隙間が多いのでこのジャンルにハイレゾは向いてると思うのよ。

と言うことで、実は今年初のハイレゾ購入音源は新沼謙治津軽恋女」であったわけで、今季初のDSD音源購入は梓みちよ「メランコリー」だったわけで。そんなハイレゾライフで今年は幕を開けたのであり。