音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

TOTO Ⅳ / TOTO (1982/2005 FLAC)

本日の朝一に。

一転してAORライクなロックに。これが大ヒットに繋がったというのはなかなか興味深い。初期のハードロック路線もイカしているけれども、このどこか懐の広いロック路線も聴いていて心地よい。

なんだかこのところ、クラシックを聴いてみたり、古い洋楽に走ってみたり、自分にとっての音楽の宝箱は過去に眠っているような気がしてきたよ。