音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

二色の独楽 / 井上陽水 (1974/2018 ハイレゾ 192/24)

フォークからニューミュージックへと渡りゆく過渡期の作品。

元々がデビュー当時からフォークだけでなくロックも飲み込んでいた井上陽水なので、この移行は時代的に必然的な流れだったのではないかと。この作品を置き土産にして、ポリドールからフォーライフへと移籍をする。そう言った意味でも、やはり何か一つの区切り、節目になる作品なのだろうと。

二色の独楽

二色の独楽[Remastered 2018] 【Hi-Res】