音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

20years / the band apart (2018 FLAC)

Disc2を聴く。こちらは日本語詞サイド。

オリジナルアルバムの流れで聴くと、日本語詞になったと同時にサウンドが優しくなった印象があったのだけれども、リテイクされて2枚をほぼ同時に聴くことで、ようやく一貫性を持たせて聴けたような気になるのであります。

やっぱりいいバンドだよね。シンガロングするタイプのバンドでもないし、かといってテクニックだけで推しきるバンドでもなく。the band apartはthe band apartであるという、当然のような答えに行き着くわけでありますよ。

20 years