音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

23 West Bound / 神保彰 (2018 FLAC)

既に1回聴いているのだけれども、いかにその時は音楽を「聴く」余裕がなかったかがよく分かる。今日は本腰入れてじっくりと聴きましたよ。ナイスなピアノトリオ。非常にスムース、それでいてしっかりとテクニックもある。神保彰カラーがしゃしゃり出ていないのがいい効果を引き出しているのか。ピアノがしっかりと主人公になっているのが、このアルバムの成功の鍵かと。これ、本当にいいフュージョン…いや、スムースジャズだな。