音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

マーラー:交響曲第6番 / ヴァンスカ, ミネソタ管弦楽団 (2018 SACD)

あ、カッコ良くて綺麗で、とても好きだわ、これ。次のクラシック実験サイトのネタにすること決定。マーラーを難なく聴けるようになったのは、自分が成長したと言うよりは、演奏がえらく素敵だからなのだろうな。

と言うことで、今週分のクラシック実験サイトをしれっと更新しましたよ。
 ⇒音波のお手軽クラシック