音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

シューベルト:交響曲第3番&第8番 / クライバー, ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 (1978/2012 SHM-SACD)

中高域がややヤンチャだったので、理由を探っていったら、低域が足りなかったのですよね。なのでサブウーファーで低域を盛って再生。すると、これまたクラシックもしっかりと鳴らしてくれるんだわ。弐号機も凄いな。