音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

ブラームス:交響曲第4番 / ラトル, ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 (2014 ハイレゾ 44.1/24)

なんとなく聴き比べ。

ラトルはやっぱり明るいね。そして人数の関係なのかなんなのか、ちょっと音を引きずるような印象があった。残響音の関係かなぁ?