音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

GUITARHYTHM FOREVER Vol.1 / 布袋寅泰 (1995 FLAC)

録音やリマスタでカリッと仕上げられたJ-POP系の最近の音楽よりも、まだそこまでの技術がなかった90年代のそれの方が、聴いていてなんか安心する音になるんだよね。それが今のシステムの特徴。カリッと仕立てと高解像度システムとの相乗が、やや喧嘩してるのかなぁ。

先ほど聴いたB'zもその点では安心して聴ける音作りであったしね。