音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

当コンテンツではアフィリエイト広告を利用しています

ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第3番 / リヒテル, ザンデルリンク, ウィーン交響楽団 (1962/2019 SACD)

目覚めちまった悲しみに。

と言う訳ではないけれども、本日の朝一に。

メールを書きながら聴いておりました。ピアノが入った瞬間に「あ、誰とも違うピアノだ」と。「そりゃぁ、そうだろう」とツッコミが入りそうな印象を抱いた演奏。

ここでのリヒテルは、比較的穏やかな表情を見せてくれているような気がする。