音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

モーツァルト:ピアノ協奏曲第25&27番 / グルダ, アバド, ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 (1976/2018 ハイレゾ 96/24)

本日の朝一に。

今日は早朝から夜中まで家に誰もいない、すなわち生活音が一切ない状態なので、とにかくひたすらクラシックを聴き倒します。

まずは軽快なグルダの演奏によるモーツァルトのピアノ協奏曲でスタート。一人でのんびりと朝食を摂りながらの午前7時。