音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

Dreamland / Robert Miles (1996 FLAC)

何気なくWALKMANの画面をスクロールさせていったら、こんなものにぶち当たったよ。目に入る時は入るんだな。

と、プチ懐かしさを含めてヘッドホンにてリスニング。これが思っていた以上に心地よい。鼻歌のようなピアノに、基本四つ打ちのテクノサウンド。こんなに単純な音楽なのに、意外と聴き応えもある。

そりゃ、発売当時、鬼のように聴いたのもむべなるかなと。

それよりも何よりも、WALKMANの中にずっとい続けていた、放り込み続けていた自分に驚いたわ。