音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

decade / ZABADAK (1993 FLAC)

そうだ、リファレンス、聴こう、の旅。

すっかり自分の中から忘れ去られていたリファレンスアルバム。それでもしっかりとSE100には入っているあたり、自分を信用してもいいぞと思ったとか思わなかったとか。

このベスト盤はしっかりとした編集がなされているので、1993年の作品とは思えないクオリティを保っているのであります。音場感を確かめるのには本当に適した作品。

もちろん楽曲のクオリティが伴わなかったら自分にとっては意味のないものになるのですが、そこは自分的心配ご無用。邦楽でここまで無国籍なポップスを演出してきたユニットは後にも先にもそうそういない。そう言う意味では今現在においてもワンアンドオンリーな存在なのだよな。

Decade(ディケイド)