音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

ブラームス:ピアノトリオ第1番&第2番 / ニコラ・アンゲリッシュ, カピュソン兄弟 (2007 CD-DA)

ソナタに引き続いてはトリオをブラームスで。

歴史的名演ではないかもしれないけれども、自分にとって心地よく聴くことのできる演奏ならば、それは名演と言ってよいと思うわけです。