音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

安全地帯 / 安全地帯 (2019 SACD)

ステレオサウンド謹製SACDハイブリッド。

素晴らしいアンビエンスと楽器の分離。変にレベルを突っ込んでいないので、とてもニュートラルな音。ロックと言うよりは繊細な演奏が特徴的なこのバンドの良さを全面的に引き出していて、安心して耳を任せることが出来る。本当に上品な音。かつ音楽としての儚さも生命力も十分に描き出されている。

聴いているともっと鳴りの良いスピーカーが欲しくなってくる、非常に危険なSACDでもあるなと思った次第。今のシステムでも、これまでに比較すれば段違いに素敵な音が鳴りはするんですがね。

f:id:particleofsound:20191020134656j:plain

Stereo Sound ORIGINAL SELECTION Vol.3 「安全地帯」 (SACD/CD) SSMS-028 レコードショップ ステレオサウンドストア