音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

Vol.3 / Lee Morgan (1957/2014 FLAC)

ひたすら寝落ちをしていたら、段々と頭の靄が取れてきましたよ。いや、疲れてたのだな、単に。

リー・モーガン。ジャズの古典に立ち戻ってみたかった。このアルバムとの出逢いは、自分のジャズへの意識を大きく変えたと再認識。