音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

14番目の月 [Remastered 2019] / 荒井由実 (1976/2019 ハイレゾ 96/24)

根底にある「終わり行く美」は、やはり荒井由実時代独特のものなのだよな。