音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

infinite synthesis / fripSide (2010 FLAC)

本日の朝一に。

アルバムを一通り聴いた後に、本日解禁になったハイレゾ版「only my railgun -version2020-」を聴く。

八木沼悟志があえてアレンジはほぼ変えていないと言っていたこの曲。早速聴いてみるとなるほどその意図は十分に伝わった。

この曲はリリース時に既に完成形であり、この曲を愛する人が持つであろうイメージをそのままにしたかったのだろうと。

10年以上経っても、やはりこの曲のサイバー感は何も色褪せていないのです。