音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

僕たちNO-NO-NO / C-C-B (1985/2015 FLAC)

今年の頭に、TSUTAYAディスカス経由でC-C-Bの自分が聴いてきたアルバムを一通り揃えようと画策していたのです。

ところがとあるアルバムだけがある日突然「在庫切れ」になる憂き目に。そこで作業をギブアップしてしまったのですが。

昨日、何とはなしにもう一度調べてみたのですよ。そうしたら、そのアルバムの在庫が復活しているじゃないですか。しかも配送もすぐにされる状態。即座に他のアルバムを後回しにして、そのアルバムを含む2枚のC-C-B作品をレンタル予約したのです。

果たして、明日、そのディスクが届くわけで。そりゃあ、もう、小躍りですよ。

これによって「自分にとって満足のゆくC-C-Bベストアルバム」を作ることが出来るのです。これは小学生の頃からの夢でした。お小遣いの少なかった子どもにとって、アルバムを買うなど夢のまた夢でしたからね。中学生に上がってからレンタルレコードするくらいしか方法がなかったわけで。

ともかく、長年の夢が果たせるわけです。とりあえず明日までは生きのびます。生きのびて、速攻で「俺様C-C-Bベスト」を作りますよ。それで本懐を遂げますよ。それを聴いて涙したら、あとはこの世から消えてもいいくらい。

僕たちNO-NO-NO