音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

ドヴォルザーク:交響曲第9番《新世界より》 / ベーム, ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 (1978/2019 SACD)

ラックを眺めていたら、久しぶりに目が止まったので再生。

『新世界より』にも本当に色々ありますな、的な感想で。良かったですよ。