音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

そして、またしても刺客にやられそうになっている

f:id:particleofsound:20200613090225j:plain
スキャンスピーク君

f:id:particleofsound:20200613094522j:plain
マークオーディオ君Mark2

両方ともお師匠様の刺客と言えば刺客なのですが、PCのモニタが隠れてしまう「マークオーディオ君Mark2」の音が…。

マークオーディオ君ってポテンシャルこんなに持っていたのかと驚くべき音になっている。

スキャンスピーク君の音の濃さが魅力だったのですが、それを上回って、マークオーディオ君Mark2の音の抜けと分離の良さが気持ちよく聴けますよ。

ちょっと今日はマークオーディオ君Mark2にかかりっきりになりそうな気がする。