音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

BEST -E- / 藍井エイル (2016 96/24)

本日の朝一に。

自分が藍井エイルを聴く際には、アニソン歌手のそれとしてではなく、純粋にパワー系のボーカリストととらえて聴いていることが多いのであります。

入口は確かにアニメからだったのだけど、アニメどころかテレビ番組をすっかり見なくなってしまった今、楽曲は楽曲として受け止めることがほとんどなのでね。

なので、藍井エイルは自分にとって純粋に「好きなボーカリスト」なのであります。

同様のケースで行くと自分にとっての坂本真綾みたいなものですよ。