音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

MIS CAST / 沢田研二 (1982/2014 FLAC)

井上陽水の『LION & PELICAN』を聴いた流れで、この作品を。

ある意味二卵性双生児のような作品だよね。

過去にこのアルバムを聴いた際には白井良明のオーバープロデュース感がどうしても気になっていたのだけれども、今となってはそれもありな世界で。