音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

超いきものばかり~てんねん記念メンバーズBESTセレクション~ / いきものがかり (2016 96/24)

悩ましいと思いつつ、購入をしばし見送っていたこのハイレゾ版を昨晩ポチッと。夏のセールでお安くなっていたのでね。これを逃すとまた1年後かな、どうかな、などと考えながら。

ダウンロードしたファイルをFiiO M5に入れて再生したところ、1曲目の「さくら」から高周波的な歪みが入っているような気がしたので、念のためにFiiO M11 Pro SSにて再生。そうしましたところ、歪みは消えておりました。

意外とこの音源は再生環境を選ぶのか?などと思いつつ、聴きながら布団の上で寝落ち。

起床後にスキャンスピーク君で再生しておりますが、こちらは聴感上の問題はなさそうな雰囲気。

吉岡聖恵はエモいなどと口走ったのが少し前の話ではありますが、やはり、何かエモいのですよ。特にミディアムスローからバラード曲にかけて、情感的にたっぷりと歌い上げるタイプではないものの、心の中からふっつりと沸き上がる感情が現れるタイプのボーカリストではないかとね。聴き手の心に曲そのものを響かせるタイプのボーカリストとも言えるかな。

いきものがかりの、それもバラードを真剣に聴けるお年頃になりましたよ。数年前までは全く見向きすらしなかったというのに。

人は、変わる、変われるんだ(いきものがかりの曲風味に)。