音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

モーツァルト:ピアノ協奏曲第25番 / グルダ, アバド, ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 (1976/2020 FLAC)

ダラダラと音楽を聴き続けております。

グルダのピアノの特徴は、端的に言えば「軽やかさ」なのだろうな。音符に羽が生えていそうな音が飛びだしてくるとでも言えばいいか。