音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

陽水Ⅱセンチメンタル [Remastered 2018] / 井上陽水 (1972/2018 192/24)

気が付くと眠りに落ちていた昼前。回っていない頭を抱えたまま昼食を買いにコンビニへと向かう。帰り道に「神無月にかこまれて」が頭の中で回り出し、自分の頭も回転し出す。

帰宅後にこの曲が収録されている本作を。ポリドール期の陽水にハズレはないけれども、その中でも一番落ち着いて聴けるアルバムかもしれない。