音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

蓮の花がひらく時 / 柴田淳 (2020 96/24)

朝食前の一時に。

爽やかな晴天の朝に聴くような音楽ではないことは分かってはいたが、案の定若干ダウナーに引きずられるな。

それこそが柴田淳クオリティなのではあるけれども。