音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

D404ME / 中森明菜 (1985/2014 96/24)

洗濯物を干し終え、コーヒーを飲みながらの明菜。

アルバムが終わる頃になって、ようやく意識がうつつの方にシフトしてきた。

それほどまでにヘヴィな夢を見たのです。悪夢ではないけれど、鬼籍に入った人が登場したのでね。