音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

Innervisions / Stevie Wonder (1973/2014 96/24)

適度にビートが入りながらも、落ち着いてもいる音楽をと言うことでチョイス。実に正解でありました。