音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

シューマン:交響曲第3番 「ライン」 / レヴァイン, ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 (1987/2014 CD-DA)

BGM的に流しておりました。

このシューマンも存在は地味かもしれないけれども、僕は好きですよ。

クラシックタイムはこの辺で終了かな。