音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

シベリウス:交響曲第4番 / ベルグルンド, ヨーロッパ室内管弦楽団 (1995/2012 CD-DA)

ひどく心がやられて、夕方まで何も聴けず、落ちるところまで落ち、ひたすらに嵐が去るのを待っていた。

ようやく音楽を聴いても、これ。

こんな日には、とことん自分を追い詰めてもいい。