音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

ブラームス:チェロソナタ第2番 / フルニエ, フィルクスニー (1966/2010 CD-DA)

これ、クラシック音楽におけるパンクじゃないのか?

もしくは現代音楽の礎。激シブなのだけれども、アヴァンギャルドだよ。