音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

Watercolors / Pat Metheny (1977/2020 96/24)

このどこまでも淡いブルーの色彩である音楽は、この時期だからこそ作ることが出来たのか、それともその後のメセニーにもある色彩なのか。

そのようなことを考えていながら聴いていた。そして最後のトラックが終わるのを待たずに、軽い眠りに就いていた。