音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

THE PARTY / CASIOPEA (1990 FLAC)

久しぶりに聴く。

自分にとっては『Full Colors』の影に隠れた存在であったのだけれども、今になって聴いてみるとこれもまたCASIOPEA流のポップスで、なかなか気分が高揚してきますな。

意外とね、この90年代頭のCASIOPEAは聴きやすくて面白いのですよ。メンバーチェンジを経ての意気込みが十二分に充填されていることもあるのだろうけれども。

THE PARTY