音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

旅路二季節ガ燃エ落チル / eastern youth (1998 FLAC)

昼食を摂って後、思い立ってプールに出向く。350m泳いで帰宅。

これまでは4km離れた区営プールまで自転車をこいで、疲れた状態で泳ぐ、と言うことをしていたので、今のようにサクッと最寄りの駅前フィットネスクラブのプールに入り、お風呂まで堪能してサクッと帰ってこられる、この機動性はプライスレスだったのだな、と気がついてみるわけでして。

帰宅後、部屋に差し込む陽射しが、夏の西日のそれだったので、このアルバムを選択。

まだまだ梅雨だけれども、晴れ間は夏、だな。

旅路ニ季節ガ燃エ落チル