音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

桜の木の下 / aiko (2000/2016 96/24)

なんとなくaikoな気分だった。深い意味はない。ザクっとかつツルっといけるものが聴きたかったのかな。

桜の木の下