音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

カバーズベスト / ジェロ (2017 FLAC)

演歌サイドを再生。

ジェロは上手いと思うのよ。ただ、キレイに過ぎて、演歌歌手としてのアクのようなものがなかったのが致命的ではなかったかと。

このカヴァーアルバムを聴いてもやはりそう思われるのだよね。丁寧なのだけれども、それ以上でも以下でもない。

選曲と声がわりによいので聴ける、と言った側面は正直なところあります。

カバーズベスト