音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第3番 / ツィメルマン, ラトル, ロンドン交響楽団 (2021 96/24)

そして今日は3番を。

とは言え、音楽を聴くことに集中していたわけではなく、ミニアンプのボリュームレベル調整にやや時間を費やしながら聴いていた次第。

アンプは中華のデジアン。どうやらPCからDAC経由で送り出されている音声の入力レベルが高すぎるらしく、アナログでのクリップのような歪みが、オーケストラのフォルテシモなどに聴き取れるような気がして。

PCの送り出しソフトとして用いているTuneBrowserのボリューム調整を活用して、アンプのボリュームつまみとの連携を図りながら、ウェルバランスに落ち着くあたりを探しながら聴いておりました。

アンプのボリューム固定位置さえ見つけてしまえばこっちのものかな、などと考えながらね。

もう少し試行錯誤してみます。

ベートーヴェン: ピアノ協奏曲全集(3UHQCD/MQA)